お問合せお問合せ
お問合せお問合せ
TEL 026-258-1005
お問合せお問合せ
お問合せお問合せ

HOME | アクティビティ | JSCA関連


JSCA関連:指導者養成事業

日本セーフティカヌーイング協会:安全なカヌー普及のために

 日本セーフティカヌーイング協会【Japan Safe Canoeing Association >> 略称JSCA「ジャスカ」】は、『我が国における安全なカヌーイングの普及を図り、自然環境との調和的活用を高め、もって健全な心身の発達に寄与することを目的』として、1988年に設立された民間の団体で、2017年に【一般社団法人】となっています。
 設立時の理念実現のために、長年にわたり【指導者認定】【指導者研修】【安全普及プログラム】の実施、【公認スクール制度】【安全管理のバックアップ】等々、様々な活動をしています。
 創設以来、日本のカヌー指導シーンをリードし続け、名実ともにJSCAは 【日本で最も信頼されているカヌー指導者プロ団体】 です。現在もその進化は止まっておりません。全ては「誰もが安全にカヌーを楽しむために」です。
 ウクディはこのJSCAに、スタッフ個々人が会員登録をし、スクールという団体として加盟し 【JSCA公認スクール】 の立場で活動しています。このJSCAのプログラム概略は下記の通りです。少しでも興味をお持ちになった方は、是非お問合せください。JSCAだからこそできること、多々あるかと思います。

JSCAの活動概要

■カヌー指導者認定

 指導者的立場になる方の為に、最低限必要であり、尚且つ充実したプログラムを提供し、指導者の育成を図っています。
 ★指導者認定制度
 ★検定会日程

■カヌースクール認定

 カヌー技術や指導技術はもちろん安全管理体制等、各種案件をクリアした団体を公認スクールとして認定しています。
 参加者も営業者もJSCA公認スクールには有益なメリットがあると思います。

■公認プログラムの実施

 ★パドリングテスト
 自分の技量が客観的に図れる技量テスト
 ★セーフティ&レスキュー講習(SRP)
 「安全なカヌー活動」について、初級者から学ぶことができる講習
 ★JSCA-CPR
 消防や日赤の講習と同程度の効力がある心肺蘇生法の講習

■安全管理のバックアップ

 JSCA公認スクールでは事故のない安全なカヌー活動を推進していますが、もしトラブルが起きた場合、参加者も営業者もお互いが納得できる解決が図れるよう協会としてバックアップ出来る体制を整えています。
 ★顧問弁護士の設置
 ★保険の斡旋
 ★安全管理研修の実施...

■各種研修会の実施

 認定指導者対象はもちろん、会員でない方も参加できる研修会を各種開催しています。単独スクールでは実施しづらい内容も多々ありますので要チェックです。
 ★研修会日程

■インストラクター・トレーナー

 経験と専門知識が豊かな指導者育成を担当する、協会を代表する指導者です。通称【IT】と呼ばれ、指導者検定会の検定員や研修会を担当しています。
 ウクディではトド石川がこの【IT】を務めています。